地図を活用したリスクマネージメント・ サプライチェーンセミナー

最新情報追加!新型コロナウイルスへの企業の対応状況をご紹介

近年各地で大きな被害をもたらしている大型台風。今後も大規模な自然災害は増加傾向にあると考えられています。
このような自然災害による影響は一時的なものに留まらず、生活インフラや物流・サプライチェーンに長期の影響を与えるため企業における危機管理意識は年々高まってきています。
そこで本セミナーでは、外部講演者として新建新聞社の中澤幸介様に、頻発する自然災害リスクに備えるために企業がすべきこと、災害に直面した際の事業継続に必要な活動などについて、令和元年の台風に対応した企業へのアンケートの結果から、BCP 対策の課題と改善策についてご講演頂きます。さらに、昨年12月から感染拡大を続ける新型コロナウイルスへの企業の対応状況に関する緊急アンケートの結果もご紹介頂きます。

また、当社ESRI ジャパンより、ArcGIS を活用した災害リスク分析とサプライチェーン可視化など、デモンストレーションを中心にご紹介致しますので、この機会に是非ご参加ください。

講演
企業アンケート結果から見えてきたBCP対策の課題と改善策
~令和元年の台風対応を巡って~

株式会社新建新聞社 取締役
リスク対策.com編集長
中澤 幸介 氏

本セミナーは、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑みて、オンライン(ウェビナー)形式での参加のみとなります。

※すでに各会場へ来場としてお申し込みの方は、自動的に参加形式を変更しますので、再度申し込みは不要です。

日 時 2020 年 3 月 17 日(火)
15:00 ~ 17:00
参加形式 オンライン(ウェビナー)形式
参加費 無料(事前登録制)
対 象 危機管理・物流管理 を業務とされている方
利用可能なリスク情報例(大型台風予測進路)利用可能なリスク情報例
(大型台風予測進路)
事業所別リスク分析例事業所別リスク分析例

プログラム

ごあいさつ
『事業継続を脅かすリスクを分析(Risk Management領域)』
ESRIジャパン株式会社
【発表内容】
・自然災害・BCP分野での地図活用事例のご紹介
・インシデントの共有とリスクの可視化
・災害リスクデータのご紹介
『消費者へのサービス向上に貢献する(Supply Chain領域)』
ESRIジャパン株式会社
【発表内容】
・サプライチェーン網の可視化
・物流拠点の配置・配送エリアの分析
・サプライチェーン分野での地図活用事例をご紹介

『企業アンケート結果から見えてきたBCP対策の課題と改善策
~令和元年の台風対応を巡って~』
株式会社新建新聞社 取締役 リスク対策.com編集長 中澤 幸介 氏
※講演冒頭に新型コロナウイルスへの企業の対応状況に関する緊急アンケートの結果をご紹介いただきます。
質疑応答・個別相談会・名刺交換会

※競合製品、及び類似製品の事業に携わっておられる方の参加はご遠慮ください。

 

【無料セミナー】
地図を活用したリスクマネージメント・ サプライチェーンセミナー お申し込み